西医体

練習風景

追いコン

部活旅行

部活オフ

第62回 関西医歯薬学生柔道大会

 

第62回 関西医歯薬学生柔道大会 結果報告

 

 10月5日に兵庫県グリーンアリーナ神戸におきまして第62回関西医歯薬学生柔道大会が開催されました。つきましてはその結果報告をさせていただきます。

 

 本大会では男子団体戦・新人戦(1,2年生と無段の者)、女子団体戦・個人戦が行われました。大会には14校が参加しました。男子団体戦は3チームでのリーグ戦後、上位2校が決勝トーナメントに出場という形で行われ、女子団体戦は4校による総当たり戦でした。

 

わが広島大学の男子団体は予選リーグを2位で通過後、決勝トーナメントで京都府立医科大学、滋賀医科大学に勝ち、決勝では徳島大学2-1で敗れ、準優勝となりました。女子団体も近畿大学、滋賀医科大学に連勝し、兵庫医科大学に2-1で惜敗し準優勝となりました。

 

また、女子個人戦では3年生の後藤が準優勝、同じく3年生の松山が3位となり、男子新人戦では、2年生の吉井が2位、1年生の加藤が3位となりました。

 

 詳細は下記の通りです。

 

 

 

男子団体戦

 

■予選リーグ

 

第一試合 対兵庫医科大学戦

 

    広島大学    ―       兵庫医科大学

 

先鋒   加藤 ○   大外         津山

 

次鋒   原田     背負い  ○     児島

 

中堅   東野      大内           ⊜   村上

 

副将   柴田    引き分け         奥村

 

大将   松田    大内       阪本        

 

2-2で引き分け

 

 

 

第二試合 神戸大学戦

 

    広島大学    ―      神戸大学

 

先鋒   堀     巴投げ   ○    久野

 

次鋒   片山 ○  不戦勝            

 

中堅   川端   小外        今川

 

副将   三枝 ○  不戦勝

 

大将   山田    引き分け     板垣

 

3-1で広島大学の勝ち

 

                      予選リーグを2位で通過! 

 

■決勝トーナメント

 

準々決勝  対京都府立医科大学戦

 

    広島大学     ―     京都府立医科大学

 

先鋒   吉井 ○   内股        宮崎

 

次鋒   川端     引き分け      中道

 

中堅   山田    反則負け      ○ 生田

 

副将   加藤   横四方固め     佐藤

 

大将   松田    引き分け        北田

 

2-1で広島大学の勝ち

 

 

 

準決勝  対滋賀医科大学戦

 

    広島大学     ―     滋賀医科大学

 

先鋒   柴田 ○   棄権     黄

 

次鋒   吉井 ○   内股     佐藤

 

中堅   川端   一本背負い   山本

 

副将   三枝     内股   ○ 弘部

 

大将   加藤 ○   内股        三井         

 

4-1で広島大学の勝ち 

 

                                       

 

決勝  対徳島大学戦

 

    広島大学     ―      徳島大学

 

先鋒   吉井    引き分け     藤田

 

次鋒   川端     背負い    仁紙佑

 

中堅   松田    引き分け     石原

 

副将   加藤 ○  払い巻き込み      本吉

 

大将   柴田    大内返し             山村         

 

1-2で広島大学の負け

 

                       広島大学 男子団体 準優勝

 

 

 

女子団体戦

 

■リーグ戦

 

第一試合 対兵庫医科大学

 

    広島大学     ―     兵庫医科大学

 

先鋒   松山  ○   内股      藤原

 

中堅   後藤     袈裟固め  ○  熊本

 

大将   大内      大外   ○  藤田

 

1-2で広島大学の負け

 

 

 

第二試合 対近畿大学

 

    広島大学     ―     近畿大学

 

先鋒   松山  ○  横四方固め   新居

 

中堅   後藤  ○   背負い    小島   

 

大将   大内      大外  ○  竹林地  

 

2-1で広島大学の勝ち

 

 

 

第三試合 対滋賀医科大学

 

    広島大学     ―     滋賀医科大学

 

先鋒   松山  ○   内股     坂井

 

中堅   大内  ○        不戦勝

 

大将   後藤  ○         背負い                黒田

 

3-0で広島大学の勝ち

 

                     広島大学 女子団体 準優勝

 

 

 

 

 

男子新人戦

 

 丹土      足払い   ○  広中(近畿)

 

 

 

 東野     上四方固め  ○  尾関(和歌山)

 

 

 

春田  ○  背負落とし     中川(滋賀)

 

       背負落とし  ○  貝持(和歌山)

 

 

 

 加藤   腕ひしぎ十字固め   佐藤(徳島)

 

       払い巻き込み    宮嶋(滋賀)

 

 ◒      指導2        山村(徳島)

                     指導2  ◒      仁紙佑(徳島)

 

    裏投げ       丸久(川崎医)    

 

男子新人戦  3位!

 

 

 

堀   ○  不戦勝       西内(神戸)

 

  小外    ○   広実(近畿)

 

 

 

吉井  ○  足払い        小笠(近畿)

 

 ○   大内         児島(兵庫)

 

     ○   小外        宮崎(徳島)

 

    ○   袖釣り       丸久(川崎)

 

        大腰   ○   仁紙佑(徳島)

 

                    男子新人戦  位!

 

 

 

光岡  ○  袈裟固め       森岡(大薬)

 

                          体落とし                 相澤(兵庫)

 

 

 

 

 

■女子個人戦

 

後藤  ○   不戦勝         上村(滋賀医)

 

 ○   背負い         真殿兵庫医

 

 ○   横四方固め     藤川徳島

 

  払い腰   ○     熊本(兵庫医)

 

             女子個人戦  2位!

 

 

 

 松山  ○   内股       黒田(滋賀医科)

 

     ○   内股       藤田(兵庫医)

 

袖釣り込み腰  ○   熊本(兵庫医)

 

女子個人戦  3位!

 

 

 

大内      大外   ○    藤田(兵庫医)

 

 

 

 

 

今大会の試合結果は以上のとおりです。

 

 本大会を迎えるにあたりまして、多くの先生・先輩方にご助力をいただき試合に出場できたことを大変嬉しく思っています。OBOGの先生方に御礼申し上げます。

 

 さて試合内容に関しましては男子団体・女子団体ともに準優勝と、非常に悔しい結果となりましたが、優勝を目標として、日々の厳しい練習を乗り越えてきた私たちは、全国大会などで活躍する選手の在籍する他チームに対し、臆することなく挑むことができました。      試合内容では次の大会へ兆しの見える成果を得ることができ、今回の反省をいかし、次の大会ではリベンジすることができるよう改めて精進してまいりたいと思います。

 

 個人戦では、初心者から始めた1年生の活躍が目覚ましく、特に医学科の東野くんは和歌山医科大学の小関君(有段者)に対し、内股で技ありを取り、あわや大金星をあげる程の成長を見せてくれたことには、大変うれしく思います。その他、全ての選手が練習の成果を発揮し、これまで以上の成績を残すことができました。

 

 この試合の経験をしっかりと活かし、来年の中国四国大会、西医体に焦点を合わせながら、さらに精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

 

 なお今年度の追い出しコンパは、11月15日(土)に行う予定です。よろしければ、みなさんでお声掛けをいただき、できるだけ多くの先生方のご参加をいただけるようお待ちしております。

 

                     

 

H26年度 広島大学医学部柔道部主将  医学部保健学科看護学専攻3年  松田寛之